PalmTop (2) 手書き文字認識

PalmTopの大きな特徴であるペンによる手書き文字入力はハード・ソフトともにソニー社内で開発されたものである。まず、ハードである液晶表面上に文字をうまく書ける精度の高い静電容量方式タブレットが研究所で開発された。続いて、その技術を使って、日本語の手書き文字を筆順に依存しないで認識できるソフトウェアが同じ研究グループで開発された。当時注目されていたファジーロジックを用いていた。当時は第一次AIブームで、もう少し後になると扇風機やエアコン、炊飯器までニューロ、ファジー「機能」がつくようになった。

FuzzyLogic

PalmTopで採用されてファジーロジックによる手書き認識の説明図 (日経エレクトロニクス 1991.4.15 号より)

FuzzyCooker

1993年の象印ニューロファジー炊飯器 http://kurashi123.exblog.jp/10961240/ より

 

この時点ではまだこの手書き文字認識技術をどう応用するかはきまっていなかった。当時のコンピュータ関係の総責任者であった土井本部長がこれを手のひらにのせて使える未来のコンピュータ PalmTop として開発しようと指示を出して開発がスタートした。

DRDOI(TheComputer1990-03)

田原総一郎に PalmTopのコンセプトを説明する土井本部長 (「ザ・コンピューター」 1990年3月号より

「コンピューター」なら汎用OSがあって、各種アプリケーションがあるはずだが、最初からそのような一式を Palm Top Computer として用意するのではなく、当時流行していた Filofaxや Time/System の時間管理システム手帳 (Organizer) などを電子化する、PIMアプリ専用の製品として開発された。

Time System pages

Time/System のシステム手帳

 

ファジーロジックを用いた認識エンジンの学習用にアルバイトの女性を会議室に集めて朝から晩まで漢字、ひらがな、カタカナをタブレットに電子ペンで書いてもらい、データを収集した。漢字を含む手書き日本語のリアルタイム認識としてはほぼ初の量産モデルだと思う。

 

この時期、日米で、ペンで操作するコンピュータが各社から発表されている。 GRiD社の GRiD PADなどである。その後、約20年後の iPadまで個人向けの製品としてタブレットが大きく成功しない、ということは当時想定できなかった。

各社製品(NE19900122)

日米各社のペン・コンピューター (日経エレクトロニクス 1990.1.22 号より)

 

当時、手書き文字認識は「キーボード・アレルギー」の日本人がコンピューターを使いこなすために必須の技術だと考えられていたのである。まさか、携帯のテンキーで日本語が打てるように日本人が進化することもわかっていなかったのである。スマートホンとして “PalmTop”は現実化しているのであるが、誰も手書き文字で漢字を入力していなくて、画面上のテンキーやQWERTYキーボードを目にもとまらない速度で操作してLINEを送りあうようになるとは思ってもみなかったのである。現在、我々が手書き文字認識機能を使うのは Windowsで読み方がわからない難しい漢字を入力するときに、あの IME パッドにマウスで文字を年に数回書くときぐらいである。それどころか、スマホ、PCの使いすぎで、普通の紙にペンで文字を書くことが「苦手」という日本人も増えているようである。

このころ、数名のロシア人のハッカーがアメリカに来て Paragraph International という会社を設立して英文の続け字の手書き文字が認識できる技術を開発して注目を浴びた。(その頃、 落ち物ゲームの元祖 Tetrisを開発したロシア人学生が来日したりして、ロシアのソフトウェアはすごいのかも、と思ったりした。) Paragraphの技術は後に Appleの Newtonに採用される。

 

 

tetris2

Tetris (任天堂版 1989) オリジナルは 1984年にPC用に開発された。 http://www.wired.com/2009/06/happy-birthday-to-the-greatest-game-ever-tetris-turns-25/ より

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中